« 再びKLIA | Main | BT-359はイイ »

March 10, 2007

X01HTとN80



今回の出張では前回に引き続きX01HTとN80の2台体制で動いている。


使い分けとしてはこのようになる。



  • X01HT(SBM SIM)

    • 日本国内からの連絡用(ローミング受信専用)

    • 無線LAN下でのWEB巡回

    • MMS、Pushmailは未使用

    • VisualGPSでGPSユニット(BT-359)のログをとる



  • N80(タイ滞在時-AIS、マレーシア時-Maxis)

    • 全ての音声発信、SMS

    • GPRS接続でのWEB巡回(マレーシアでは3G接続できた)

    • Gmailでのメールチェック

    • POP3メールの送信

    • 携帯カメラ(H5が無いときのメインカメラ)

    • はてなエントリ(まだしてないが・・・)




こんなところか・・・


使用割合としては、8対2でN80をよく使うことになる。


これで自分が海外で必要なファンクションは殆どまかなえる。


唯一の問題が、LOOXPとN80がBT接続できない(DUN)ことだ。


東芝スタックとノキア系の相性が悪いようで、どうもこの問題だけは解決できない。


(リブはできたんだが、TypeUとLOOXPは×)


特にマラッカとかラヨーンに滞在する場合これが結構つらいのだ。


今回のマラッカではGmailでのメールチェックのみ随時行って、メールの返信は社宅に戻ってから行ったのだが、N80がつながればその都度返信できたのだ。


もっとも、ケーブル接続なら問題ないので、N80のUSBケーブルを忘れて来なければできたのだが・・・


いづれにせよ、次回出張までに対策が見つからなければ、ケーブル接続でいくしかないな。



しかし・・・このたった1本のケーブルを無くせないのがどうしても納得いかないのである。


あぁ何とかしたいなぁ・・・


|

« 再びKLIA | Main | BT-359はイイ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference X01HTとN80:

« 再びKLIA | Main | BT-359はイイ »