« 5日間分のパケット代は・・・ | Main | PushMailの1日分 »

April 06, 2007

GMailから複数の転送設定



現在、自分はGmailをX01HTのMMSへ転送している。


これに、E61のPushMail用のExchangeServerへの転送を追加したかったが、複数の転送先は設定できないようだ。


そこでGMailの設定を探ってみると、フィルタの結果を指定アドレスに送る機能があったので、これで代用してみることにした。


設定方法



  • GMailの「設定」から「フィルタ」を開く

  • 「件名」に*を入力して「次のステップ」

  • 「次のアドレスに転送」にチェックを入れ、メアドを入力

  • 「フィルタを作成」をクリックする


(件名じゃなくても、「宛先」などを「*」で指定してもよさそうである)


これで設定終了、問題なくExchangeServerとMMSに転送されるようになった。


ただ、E61は定額ではないので、もう少しフィルタをきつくしてもいいかもしれない。


このあたりは、通信料をチェックしながら設定していこうと思う。


|

« 5日間分のパケット代は・・・ | Main | PushMailの1日分 »

Comments

Gmail の受信メールを条件付きで複数のメールアドレスに転送するには

(1) 「設定」→「フィルタ」→「新しいフィルタを作成」と順にクリックするなどして、「フィルタを作成」ページへ移動
(2) 「フィルタ条件を指定」において、対象となる受信メールを指定→「次のステップ」
--- ただし、条件を一つ以上入力しないと「次のステップ」へ進めない
--- 例: 「含めないキーワード」に "in:spam in:trash" (迷惑メールとゴミ箱のメールを対象外とすることを明示する指定) を入力
(3) 「操作の選択」において、「次のアドレスに転送」をチェックし、メールアドレスを入力→「フィルタを作成」

メールアドレスを替えて (1)~(3) を繰り返すことにより、複数のメールアドレスに転送されました。

Posted by: gmailuser | April 16, 2009 08:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference GMailから複数の転送設定:

« 5日間分のパケット代は・・・ | Main | PushMailの1日分 »