« 出張 | Main | 連日・・・ »

August 08, 2007

AIS(12Call)の国際ローミング



現在、自分が持っているタイ用ののSIMは「AIS(12Call)」である(プリペイドSIM)。


このSIMでのローミングは申請しないとできないと聞いていたのだが、なぜか日本でローミングできている。


これは先回の出張から戻ってきてから偶然気が付いたのだが、そのときにチェックしたときは着信とSMS受信はOKだが、残高照会以外の発信とSMSの送信はできないという状態だった。


ところが、今日チェックしてみると全ての発着信、SMS送受信がOKになってる・・・


(もっとも前回の発信テストは自分の操作ミスだったようだが・・・)


せっかくローミングできたので操作をまとめておく(備忘録)



  • ローミング先からの発信

    • *131*(国番号)(0抜き電話番号)#

    • 但し着信側でオンフック後、承認キー(1)を押下してもらわないとつながらない。

    • 結果的には、こちらからコールした後コールバックされるの待つしくみになる。

    • 5秒くらいで50Bくらい引かれた・・・高ぇ・・・



  • ローミング先からのSMS送信

    • 通常通りの送信方法(国番号)(0抜き電話番号)でOK

    • 1通送信して、30Bほど引かれた・・・これも高いよ・・・



  • 着信、SMS受信とも特別な操作必要なし

    • 着信にも40Bかかるようだ・・・orz

    • さすがにSMSを受信しても残高は変化なしだった。



  • 残高照会(*121#)は無料で使える。

  • チャージは(*120*(リフィルカードの番号)#)でできるらしいが、カードが無いため不明。


しかし高い・・・高すぎるぞ・・・


この金額では使うヤツいないだろう・・・


登録制にしてある理由はこの通話・通信料の高さだろうな・・・



それにしてもなんで、ウチのSIMはローミングできてるんだろう・・・


購入場所が空港(スワナブーム)のAISカウンタだったからか?


ここでSIMを購入する外人には全てローミング可能な状態にしているとか?


(ここでは身分証明書が必要だったハズなので、そのときに判断?)


ま、こういった「不思議」はタイじゃ珍しくもなんともない・・・


逆にこれから、リフィルカードだけ購入しておけば日本でチャージできる。


せっかくだから活用して、当分この電話番号を維持していくか・・・



※そういえば「12Call」のWEBサイトには英語版って無かったか?見つけられないぞ・・・


|

« 出張 | Main | 連日・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference AIS(12Call)の国際ローミング:

« 出張 | Main | 連日・・・ »