February 09, 2008

リカバリー



昨日温泉宿でネット接続が不調になったX61。


そのときはイーモバの回線不良かと思っていたのだが、事務所に戻って有線/無線LAN経由ででもネット接続がうまくいかなくなってしまった。


ネットに殆どつながらない状態が続き、たまにつながってもやたら遅いという状態である。


POP3メールの送受信にいたっては全くダメだ・・・



いろいろウィルスやらスパイウェアをチェックしても問題が見つけられなかったので、環境構築後にバックアップしたところまで戻すことにした。


ツールはいつもの、PSG160U2。


X61はCドライブに「システム及びアプリケーション」、Dドライブ(第2区画)に「データ及びドキュメント」と区画分けで使用しているため、リカバリーはCドライブのみ。


現在Cの使用量は30Gくらいで、これだとほぼ15分くらいでリカバリできるのはありがたい。


これで何とか正常な状態には戻すことができた。


ただ、原因がわかったわけではないのが不安・・・


最近インストールしたファイルが原因だろうか・・・


もう少し様子を見るしかないな・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 24, 2008

結局購入



もう考えるのも面倒になってパーテーション変更ツールを購入してしまった。


今後使うこともそうは無いだろうから、安いので良いと思い「Acronics Disk Director」のSourceNext版に。


何といっても1980円という価格がありがたい。


ま、Vistaでは使えないようだが、そもそもVistaは標準でこの機能を持ってるのでOKである。


早速実行し、無事CとDにHDDを分けることができた。


あぁやっとこれで、やっと本格的な環境構築を開始することができるぞ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

パーテーション変更ツール



X61のパーテーション領域の変更を行いたいのだがまだできていない・・・


行いたい変更はCドライブしかないボリュームを分割してCとDの2ドライブにすることである。


まずは、現在のボリュームを分割し、そのまま起動できそうなツールを探したのだが・・・



  • PartationLogic

    • HDの認識せず



  • QTParted

    • LinuxでのBOOTに失敗する。RAMディスクのマウントが失敗してるのかも?




と、玉砕・・・



次にXPのCDからブートして領域確保した後、バックアップイメージを書き戻す方法をとろうと思ったのだが・・・


CDブートしてもHDが認識しない!


初期のXPのインスコCDを使ったため、SATAに対応してないかと思い、今度はInspiron9400(SATA標準搭載)に付属のCDで起動してみても同じである・・・



うん?


レノボの提供するリカバリCD以外ではHDDを認識できないということなのか?


(フリーツールに関しては仕様上SATAを認識できない可能性はあるが・・・)


困ったな・・・ツールを買ってくるしかないないのか・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2008

終わったと思ったら・・・



やっとリカバリーが終わったと思ったら、全パーテーションをくっつけて一つのドライブにしやがった・・・


・・・ま、説明書もロクに読まずにリカバリーしたのが悪いんだが・・・


しょうがない、XPのイメージ作ってパーテーションを切り直してから復元してみるか・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

長ぇ・・・



XPへのリカバリに必要なディスクは8枚!


こう入れ替えが多いとフロッピー時代を思い出すな・・・


それにしても、2層DVDなら1枚で収まりそうなのに何とかならんもんか・・・



また、このリカバリでは8枚のCDを一旦テンポラリーに取り込んだ後にやっとセットアップを始めるようでエラク時間がかかっている。


現在リカバリ開始から1時間半が経過したが、もう何度自動で再起動したことか・・・


やっぱりセットアップはめんどくさいな・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

XP移行中・・・



今日送られてきた「Windows XP リカバリーメディア」でセットアップ中。


なんとか明日には環境構築を終わらせて、とっととLOOXPを修理に出したいところである。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2008

Vista移行頓挫・・・



Vistaに移行するためにいろいろ情報を仕入れていたが、現段階でXPからの完全移行はまだ無理っぽい。


ちょっとこれ以上「Vista移行」に時間をかけることができなくなってきたので、一旦Vista化はアキラメ。


LOOXPの代替機として当面XPで運用することに・・・


とりあえず、レノボに「Windows XP リカバリーメディア」を発注したので、この週末にはXP化できるハズ。


イマイチ納得いかないが、GWくらいに再度Vistaへの移行をトライするかな・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2008

Vistaへの環境移行



現在X61に仕事上で必要な環境を構築しているところ。


開発環境自体はどうやら問題なさそうではあるが、問題はオラクル・・・


VistaにはオラクルのVer10.2.0.3以降しか対応してない(しかもClientのみ)ようで、しかもOffice2007が入っているとインスコできないらしい。


オラクルが現状で使えないとなると、現時点ではVistaへの完全移行は難しいかもしれない・・・


有料ではあるがXPリカバリーメディアを入手し、オラクルが対応してくれるまではXPを利用するしかないかな・・・


とはいえ、夏にはXPの供給も終わるのでそう悠長なこともいってられないのだが・・・



とりあえず、現時点でのバックアップをいつものPSG160U2にとってから考えよう。


f:id:rzero3:20080120164843j:image


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2008

悪戦苦闘中・・・



ここ2日外出しっぱなしで、放置中だったX61との戦いを再開した。


とりあえず、OSそのものの設定中でまだアプリのインスコはまだナシ。



しかし・・・とにもかくにも、このメモリの消費量は何とかならんか・・・


f:id:rzero3:20080119211750j:image


これが起動後にほぼサービスが出揃ったところにもかかわらず1G超えてる・・・


何か自分の設定がオカシイか??



今までにやったこと(備忘録)



  • リカバリメディアの作成

    • このためにBuffaloのDVDドライブ(DVSM-PL58U2)を購入



  • ディスクのパーテション分割

    • ディスクの管理から「ボリュームの圧縮」で未割当領域を作る方法で行った

    • 結果、Cに103G、Dに40Gとなった



  • セキュリティの緩和

    • ユーザーアカウント制御の有効化または無効化にあるチェックを外した




現在は分割したパーテーションのフォーマット中である。


さて、アプリのインスコを開始するか。



BUFFALO USB2.0対応 ポータブルDVD-RAM/±R/±RWドライブ(DVD±R 2層対応) DVSM-PL58U2

BUFFALO USB2.0対応 ポータブルDVD-RAM/±R/±RWドライブ(DVD±R 2層対応) DVSM-PL58U2



  • 出版社/メーカー: バッファロー

  • 発売日: 2007/09/05

  • メディア: エレクトロニクス




| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2008

Vista…



これで2度目のVistaチャレンジ。


まだアプリのセットアップもしていない状態だが、何をするにもセキュリティの警告が出てうっとうしい・・・


う~ん・・・早くも挫折しそう・・・


こいつは、XPタブレットも正式にサポートしているので逃避しちゃおうかなぁ・・・


有料ではあるが、XPのリカバリーメディアを配布してくれているらしいし・・・



しかしなぁ・・・Vistaになれるために購入したのも理由のひとつだから、もう少し我慢して使ってみるか・・・


というよりセキュリティの緩和方法などVista自体をちゃんと勉強しないとダメだな。


| | Comments (0) | TrackBack (0)