April 25, 2006

北海道日記

4/23と24の2日間、北海道(苫小牧)へ出張へ行ってきた。
国内線に乗るのは・・・なんと8年ぶりだ。
荷造りしてるときにパスポートを入れそうになってしまった。

下呂温泉から戻り、2時間ほど仮眠してセントレアへ。
幸い席は3人がけを占拠できたので、しっかり睡眠できた。

北海道は8年ぶりだが、苫小牧へは30年ぶりになると思う。
子供の頃、叔母の札幌での結婚式に参加するために初の飛行機旅行をしたときに訪れたはず。
(全日空便L10で羽田-千歳だった。そういえば新幹線も初めてだったと思う。)
さすがに現地の記憶はほとんど無い・・・たぶん街の面影もぜんぜん違うのだろうけど。

短期間の出張であったが、仕事自体はあっという間に終わった(飛行機に乗ってる時間より早かった)ので、道東めぐりをレンタカーですることができた。
(といっても支笏湖~洞爺湖を回ってきただけなのだが・・・)
北海道観光なんて、15年くらい前に出張の中休みに富良野近辺を現地の営業さんに回ってもらったのがあった以来かな?

支笏湖
R0010335

有珠山PAより
R0010350

夕方から風もでてきたのでかなり寒かったが、本州とは明らかに違う風景を結構楽しむことができた。
(高速道路に温度表示とともに路面温度の表示があるのをはじめて知った。寒い地方だけ、もしくは北海道限定なのだろうか?)

夜は回転寿司ではあるが、海の幸を堪能できた。
(昼はみそラーメン・・・これはまぁまぁだったかな)

24日は豪雨と風。気温も3度くらいしかなくえらく寒い。
仕事は朝7:30から立会いを行い、10:30には終了。
その後港の市場に行って、いくら、うに等を買う。
そこで昼食をとったのだが、いくら、ほっき貝、ずわいがにの三食丼はものすごく旨かった。

もう少し観光したいとも思ったが天候も体調も今一歩すぐれなかったので、結局千歳発14:10発の便に変更してとっとと帰ってきてしまった。

短期間のわりに観光なんかもできた楽しい出張になった。
(というか仕事ほとんどしてない・・・)

ただ、タイ、マレーシアの酷暑の中から1週間後に最高気温が4度の北海道というのは結構厳しい。
今度は梅雨時くらいにゆっくり北海道へ観光に行きたいものだ。

おまけ
土産のいくら、うには早速夕食となった。
R0010362
これもものすごく旨かった♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 30, 2004

マラッカの夕陽

images/PICT0674

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2004

キャンティ

M社マレーシア工場の社員食堂
sa000001.JPG

※クリエで撮影

| | Comments (0) | TrackBack (0)