August 20, 2007

WORLD WING



先週盆休みを利用してヨーロッパ(独、スイス、仏)へ新婚旅行にいった友人にローミング用としてN80を貸した。


「FOMAならどこでも使えるハズだ!」といって自信満々で持たせたのだが・・・全く使えなかったらしい・・・


キャリアはドコモで、日本でSIMを入れて通話ができるのを確認したので不思議に思ってサイトを見てみた。


ドコモのWORLD WING対応携帯電話をお持ちの方


すると・・・


「2005年8月31日以前にFOMAサービスをご契約で、「WORLD WING」をお申込みいただいていないお客様は、初回のみお申込みが必要です」


うわ、FOMAなら全て「WORLD WING」に対応していると思っていた・・・


ということは自分のFOMAカードもこのままでは「WORLD WING」が使えないのか・・・


(自分のFOMAカードで1、2度ローミングした気がしたんだけどな・・・記憶力の問題か・・・)



思い込みでモノを言ってはイカンということを痛感してしまった。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 08, 2007

AIS(12Call)の国際ローミング



現在、自分が持っているタイ用ののSIMは「AIS(12Call)」である(プリペイドSIM)。


このSIMでのローミングは申請しないとできないと聞いていたのだが、なぜか日本でローミングできている。


これは先回の出張から戻ってきてから偶然気が付いたのだが、そのときにチェックしたときは着信とSMS受信はOKだが、残高照会以外の発信とSMSの送信はできないという状態だった。


ところが、今日チェックしてみると全ての発着信、SMS送受信がOKになってる・・・


(もっとも前回の発信テストは自分の操作ミスだったようだが・・・)


せっかくローミングできたので操作をまとめておく(備忘録)



  • ローミング先からの発信

    • *131*(国番号)(0抜き電話番号)#

    • 但し着信側でオンフック後、承認キー(1)を押下してもらわないとつながらない。

    • 結果的には、こちらからコールした後コールバックされるの待つしくみになる。

    • 5秒くらいで50Bくらい引かれた・・・高ぇ・・・



  • ローミング先からのSMS送信

    • 通常通りの送信方法(国番号)(0抜き電話番号)でOK

    • 1通送信して、30Bほど引かれた・・・これも高いよ・・・



  • 着信、SMS受信とも特別な操作必要なし

    • 着信にも40Bかかるようだ・・・orz

    • さすがにSMSを受信しても残高は変化なしだった。



  • 残高照会(*121#)は無料で使える。

  • チャージは(*120*(リフィルカードの番号)#)でできるらしいが、カードが無いため不明。


しかし高い・・・高すぎるぞ・・・


この金額では使うヤツいないだろう・・・


登録制にしてある理由はこの通話・通信料の高さだろうな・・・



それにしてもなんで、ウチのSIMはローミングできてるんだろう・・・


購入場所が空港(スワナブーム)のAISカウンタだったからか?


ここでSIMを購入する外人には全てローミング可能な状態にしているとか?


(ここでは身分証明書が必要だったハズなので、そのときに判断?)


ま、こういった「不思議」はタイじゃ珍しくもなんともない・・・


逆にこれから、リフィルカードだけ購入しておけば日本でチャージできる。


せっかくだから活用して、当分この電話番号を維持していくか・・・



※そういえば「12Call」のWEBサイトには英語版って無かったか?見つけられないぞ・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2007

12Callローミングについて



昨日E61でSBの電波を掴んでローミングできているように見えた12CallのSIMをN80に入れて検証してみた。


f:id:rzero3:20070607153906j:image


やはり、SBの電波でローミングしているように見える。


画面のように残高チェックも可。


(何度か残高チェックしたが、このサービスでは課金されないようだ)


しかし着信はOKだが、発信(メール含)はNGであった。


ただ、発信方法に問題があるのかもしれない(+81をつけただけで自分の携帯に発信、勿論0抜き)。


いづれにせよ、このSIMはIRの使用申請はおろか、パスポート登録すら行っていない。


その状態でも、ローミングの着信と残高チェックは最低行えるということか・・・


これなら渡タイ前に少なくとも期限切れと残高のチェックが行えるのでそれなりに便利かもしれないな。


(でも、以前はできなかったんだよな・・・自分の勘違いか?)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2007

もしかしてMMS?



国際パケット通信料が発生していたのはMMSのせいだろうか・・・


転送の設定自体はそのままで、MMSLiteのみアンインスコしたのがいけなかったかもしれない。


(N80に替えてから突然MMSを先行受信したので転送が生きてることに気が付いた)


X01HTで、スリープモードから突然Today画面を表示することが何度かあったのだが、これもMMSのせいなのか?


ただ、国際パケット通信料は938円となっており、MMSをもし受信していればこんなものでは済まないはず・・・


一方、先行受信であれば無料ではなかったか・・・


もっとも、単にX01HTではIEのボタン(上部右)を誤操作した可能性も捨てきれない。


(というかこっちの可能性のが高いかも・・・)


今日からMMSへの転送も止めてみたので、今後この費用が加算されなければいいのだが・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日からN80



早めに仕事が終わり、ホテルに戻ってきたら、掃除中で入れず…


しょうがないのでホテル内のレストランでまったり中。


f:id:rzero3:20070528173451j:image


今日からX01HTに替えてN80をローミング用のデバイスにしている。


SBの通話明細を見て、どういうわけか、国際パケット通信料が発生していたので、とりあえずN80に変更したのだ。


MMSもアンインストールしてあるし、ExchangeServerの同期も当然切っているので、来月の明細で確認しなくてはいけない。


通信も明細ってちゃんとでてたかな?


E61+AIS(12Call)@CPペブリ


(写真だけ後で添付)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 31, 2007

PC Suiteアップデート



どうもE61を接続するたびに出る「新しいハードウェアが見つかりました(Nokia Windows Portable Device Driver)」というのを何とかしたくて、PC Suiteをアップデートしてみた。


Ver6.82.22からVer6.82.27へのアップデートとなる。


PC Suite自体は上書きインストールで問題なく終了したので、まずE61とBT接続である。


E61とは同期もファイルコピーもOKでちゃんと接続できたようだ。


次にE61のBT接続を切ってからN80を接続してみた。


すると、前回E61に接続したときと同様「新しいハードウェア・・・」というポップアップが出るではないか?


確かに前回は既にN80と接続済みだったところにE61を追加接続したら同様な症状になった。


つまり追加機器に対してうまくドライバが入らないということだろうか?


どちらも同期やファイル操作などには問題無いようだし、普段つなぐE61でポップアップが出なくなったのでよしとするか・・・


う~む・・・何か気持ち悪いなぁ・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2007

N80+smart2go



空港までの道中、N80+smart2goが移動時にGPRS接続でどれくらい使えそうか実験してみた。


移動はタクシーで、空港までの道中殆ど120km/hでの走行という結構過酷な条件である。


で結論はというと・・・



  • 画面幅が数Kmなら何とかトラッキングしながらダウンロードしても間に合う

  • 詳細地図まで拡大すると120km/h時はもちろん、通常速度でもDLが間に合うか微妙だ

  • まだ、スワナブーム周りの道路は無い


こんな感じであった。


短い時間のチェックであるが、やはりGPRS接続で地図をリアルタイムDLしながら表示するのは難しそうである。


しかし、それでも自分の携帯の地図上をトラッキングしていくのを見たときはやはり感動した。



さ、搭乗ゲートに向かおうかな


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2007

バンコクでのWindowsLive,GoggleMap,Smart2Go



日本ではWindowsLiveがもっとも実用的な地図アプリだと思う(自分的にだが)。


ではここバンコクでどうかと思い検証してみた。


まずはX01HTでの検証


WindowsLiveで、地図の最大時の両画面(衛星写真と地図)


f:id:rzero3:20070313054532j:image


これだと無いよりましかな、というくらいか?



次はWindowsLiveで、衛星画像の最大時の画面


f:id:rzero3:20070313054918j:image


う~ん・・・だいぶ粗いなぁ・・・位置は正確みたいだが・・・


GoggleMapで、地図の最大時の両画面


f:id:rzero3:20070313055053j:image


地図って・・・川しかないじゃん



次はGoggleMapで、衛星画像の最大時(右が最大ズーム)


f:id:rzero3:20070313055224j:image


衛星写真はWindowsLiveの比ではなく詳細だ。これはこれでやはり楽しい。



で、日本で使いものにならなかったSmart2Goはコレ


f:id:rzero3:20070313055536j:image


おや?やっぱり位置がずれるぞ?しかもやはりスカスカな地図だ・・・ここでも使えないようだ



最後にN80でMgMapsを起動したがメモリ不足で落ちてしまい断念。


まぁWM版と同じだろうと思いながらsmart2goをインストールし起動してみると・・・


f:id:rzero3:20070313060000j:image


おぉ?何でSymbian版だとこんなに違うんだ?


位置も正確だし、地図もエラク詳細ではないか!


これにはほんとに驚いた。


地図のプレダウンロードができるはずなので、オフラインでもこれが可能ならスバラシイ。



というのがバンコクでチェックした感想である。


当初の思惑とは違いN80+smart2goがもっとも使えそうなのにはビックリである。


(なんせインストールもしていかなかったぐらいなのだ)


5月にも今回と同じようなルートで出張があるので、次回はマレーシアやラヨンでもどれくらい使えるか試してみたい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 10, 2007

X01HTとN80



今回の出張では前回に引き続きX01HTとN80の2台体制で動いている。


使い分けとしてはこのようになる。



  • X01HT(SBM SIM)

    • 日本国内からの連絡用(ローミング受信専用)

    • 無線LAN下でのWEB巡回

    • MMS、Pushmailは未使用

    • VisualGPSでGPSユニット(BT-359)のログをとる



  • N80(タイ滞在時-AIS、マレーシア時-Maxis)

    • 全ての音声発信、SMS

    • GPRS接続でのWEB巡回(マレーシアでは3G接続できた)

    • Gmailでのメールチェック

    • POP3メールの送信

    • 携帯カメラ(H5が無いときのメインカメラ)

    • はてなエントリ(まだしてないが・・・)




こんなところか・・・


使用割合としては、8対2でN80をよく使うことになる。


これで自分が海外で必要なファンクションは殆どまかなえる。


唯一の問題が、LOOXPとN80がBT接続できない(DUN)ことだ。


東芝スタックとノキア系の相性が悪いようで、どうもこの問題だけは解決できない。


(リブはできたんだが、TypeUとLOOXPは×)


特にマラッカとかラヨーンに滞在する場合これが結構つらいのだ。


今回のマラッカではGmailでのメールチェックのみ随時行って、メールの返信は社宅に戻ってから行ったのだが、N80がつながればその都度返信できたのだ。


もっとも、ケーブル接続なら問題ないので、N80のUSBケーブルを忘れて来なければできたのだが・・・


いづれにせよ、次回出張までに対策が見つからなければ、ケーブル接続でいくしかないな。



しかし・・・このたった1本のケーブルを無くせないのがどうしても納得いかないのである。


あぁ何とかしたいなぁ・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 28, 2007

NOKIA N80の地図



海外渡航に備え、N80で動く地図ソフトを試してみた。



  • Live Search

    • 地図はWM版と同じでかなり詳細

    • GPSはできないようだ

    • メモリ不足で頻繁に落ちる

    • 左右ソフトキーの操作(であろう)を全く受け付けない(これは操作方法に問題があるかもしれないが・・・)



  • Mobile GMaps

    • 地図はそこそこ詳細

    • GPSは問題なく接続でき、正確にトラッキングできたた(BT-359で確認)

    • 拡大縮小などの操作(というより画面表示?)で、アプリエラーが起きるときがある

    • ログは取れなさそう




MobileGmapsの画面(GPSで自位置表示)


f:id:rzero3:20070228153244j:image


(Google Mapは既に地図が無いのを確認済みなので割愛)



結局GPSを使いたい場合MobileGmapsしか選択肢が無さそう・・・


もっとも地図データはGoogleMapを使っているらしいので、東南アジアではちょっと使えないか・・・


GPRS接続でどれくらい地図が追従するかも問題だな。


とりあえずMobileGmapsは現地で試してみようと思っているが、まだまだ自分にとって実用的な地図ソフトは無いみたいだ。


(しかし、MobileGmapsはGoogleMapの地図データが使えるのに、GoogleMapのWM版やSymbian版では地図データが使えないのはどういうわけだ?)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧