March 23, 2008

オフラインマップ



Kaiser購入後は、海外滞在時に現地SIMを使う端末を今のE61に替えてこれにしようと思っている。


ネット、メール関連は問題なく移行できそうなのだが、懸念されるのは現地で使えるオフラインの地図。


WM機では最近オンライン地図しか使わなくなってしまっており、Smart2Goを試したのは1年も前。


ざっと調べてみてもこのSmart2Go以外にフリーで使えそうなものは無さそうなので、X01HTに最新版をインスコし、検証してみることにした。


※一部修正08/03/24



まずはアプリ本体のインスコ備忘録



  • デバイスのGPSを接続できるようにしておく

  • ココからsmart2goをダウンロード(「Via PC」を選択)

  • ※X01HTの場合は、ストレージカード名を下記のように英文字に変更する必要あり

    • [HKEY_LOCAL_MACHINE\System\StorageManager\Profiles\SDMemory]"Folder"="microSD"

    • (WM6デバイスの場合も確認が必要と思われる)



  • デバイスにcabをコピーし本体にインストール(11Mあるので残容量に注意が必要)

  • 起動する前に後で地図をダウンロードするストレージをセットしておく(自動で作成されるフォルダが必要になるため)

  • このまま一旦起動すると、ネットワーク接続を許可するか聞いてくるのでここでは「Yes」をタップ

  • f:id:rzero3:20080323142846j:image

    • パケット通信が発生するので、事前にWiFiにつないでおくといいかも・・・



  • 次にBTデバイスの選択画面が出るのでGPSユニットを選択

  • f:id:rzero3:20080323144210j:image

    • 自動で見つかった場合は出ない



  • これで使用許諾画面でContinueを押せば、メニューが表示される

  • f:id:rzero3:20080323143035j:image

  • とりあえずMapを押し地図を表示する

  • すぐBackで戻って「Setting」から「Internet/Wi-Fi」を選択し、Offlineにして今後ネットに接続しないようにしておく

  • Exitで終了する

  • ストレージを外してPCに挿しておく←ここで挿しておくとまずいので修正。



次にマップのダウンロード


※本来直接microSDにダウンロードできるはずなのだが、どうしてもできなかったのでE61を経由する方法で行った



  • ココからMap Loaderをダウンロード

  • これをPCにインストール

  • E61をUSBで「データ転送」モードで接続

  • Map Loaderを起動すると、まずはアップデートする

  • アップデート終了後再度起動し、各エリアから必要な地図を「+」で選び「Download」を押す

  • f:id:rzero3:20080323143337j:image

  • ダウンロード終了後、E61上のストレージから「cities」フォルダと「qf」(これはいらないかも)を上記で挿して準備しておいたストレージにコピーする

    • 一度smart2goで起動してあるカードなら上書き保存の警告が出るが、そのまま上書きする



  • ストレージを抜き、WM機にセットする



これで、何とかオフラインでも地図が使えるようになった。


あいかわらず日本の地図はしょぼい・・・名古屋駅上でこれくらいしか情報が無い


(下のバンコクと縮尺がほぼ同じとは思えないぞ・・・)


f:id:rzero3:20080323144242j:image



一方こっちはバンコク。見てのとおりかなり使える地図である。


f:id:rzero3:20080323143421j:image


日本で使うつもりはさらさら無いのでいいけど、もう少し日本の地図はなんとかならんものか??



この感じならKaiserでも同じ手順でいけるだろう。


(おそらく地図データはそのまま使えそうなので、Map Loaderは必要ないかも・・・)


ま、あとは実機がきてからのお楽しみってとこだな。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2008

もろもろアップデート



Kaiserに備えて、自作アプリのQVGA対応を行った。


QVGAデバイスはX01HTしかないため、プラットフォームをWM5Pro.に変更しての動作確認しかできないが、まぁKaiserでも動くだろう・・・


詳細は右の「フリーソフトα版」に。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2007

う~ん・・・



ゴニョ済みのX01HTにDTACを入れてを友人に貸しているのだが、いくつか問題が・・・


もちろん通話やSMSに関しては問題ない。


ただ、残高確認とレフィルができないのだ。


AISの場合も同様で「*121#」では残高照会ができない。


(ただこちらは「900121」にコールすればできるらしいことが判明)


現在はもうひとりに貸しているN80にいちいち差し替えて確認やレフィルを行ってうハメになっている。



う~ん・・・ポストペイドのSIMならなんとかなるが、プリペイドでこれではちょっと使い物にならない。


ざっとググってもみたが、解決策はROM焼きしかないようだし・・・


思い切ってWM6にでもするかな・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2007

ゴニョ化その2



昨日認証のためパスポートのコピーを添付したメールを送ったままだったX01HTのゴニョ化計画。


認証完了のメールは2時間弱でリプライされてきていたが、客先に出かけてしまっていたため昨日はできなかった。


で、今日再度ダウンロードしてから実行してみた。


ダウンロードするファイルは以下の2つだけである。



  • M3100v6Unlock.exe

    • Unlock実行ファイル



  • (IMEI15ケタ).unl

    • 固有情報ファイル




手順は至って簡単で、X01HTとASしているPCで上記「M3100v6Unlock.exe」を実行するだけだ。


途中unlファイルの位置を指定するダイアログがでたときに、フォルダを指定すればOKである。


で、DのSIMを挿した妄想はコレ


f:id:rzero3:20071123225538j:image


発信も着信もOKのようだ。



さらにAISのSIMでの妄想もしたりしてみると


f:id:rzero3:20071123225651j:image


着信はOK(発信は面倒なのでしていない)。


ただ、バランスチェックができなかったのがちょっと気になる。



これでやっと日本語版WMを海外SIMで使えるような気がする(妄想)。


予備機としては使う幅が少し広がってちょっとうれしい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2007

ゴニョ化その1



現在予備軍にまわされたX01HTをゴニョしようと思い、M3100v6Unlockをココから入手しようとした。


Paypalで支払いまでした後、画面の通りメアドとIMEIコードでログインしようとするも何故かはじかれる・・・


と、そうこうしてるうちにメールが来て、「認証のためパスポートのコピーを送れ・・・云々」とそこには書いてあるではないか!!


そんなことは支払いより先に言えよ!


いくらPaypal詐欺が多いといっても商売には順序があるだろう・・・


何か腹立たしい・・・



とはいえ、こんなことを英語でやり取りする自信も時間もないし、20ユーロを捨てるほどの余裕もないので仕方なくパスポートのスキャンデータを送っておいた。


まぁこれでさらに何か言ってきたらさすがに黙ってはいられないがな!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2007

07年10月度SB支払確定



先月の支払い分が確定した。(カッコ内は7月分)


2007年10月分(Sプラン(B))



  • 合計金額 12,079円 (9,654-) ↑2,425

    • 基本料金 2,596円 (2,596-)

    • 音声通話料 3,780円 (2,682-) ↑1,098

    • 国際ローミング通話料 560円 (0-) ↑-560

    • メール通信料(MMS) 3,676円 (4,791-) ↓1,115

    • 3G国際パケット通信料 494円 (0-) ↑494

    • パケット通信料 0円 (0-)

      • パケット数 78,832Pkt(178,712) ↓99,880(pkt)



    • 割引サービス定額料 5,700円 (5,700-)

    • コンテンツ情報料 199円 (199-)

    • オプション月額使用料 775円 (775-)

    • ▲家族割引 -222円 (-594-)

    • ▲P定額Biz MMS割引 -3,676円 (-4,791-)

    • ▲無料通話対象額 -2,000円 (-2,000-)

      • 前月くりこし 0円 (0-)

      • 次月くりこし 0円 (0-)



    • その他料金 87円 (87-)




今月は8日間の海外があり、さらに月末の数日間はX02HTでの使用となった。


金額的にはまぁ予想通りというところだ。



さて、X01Tの発売も近い(ウチの近くのショップでは11/17といっているがホントだろうか??)。


もし週末発売だったら(金額次第ではあるが)ドコモのSIMからMNPするかもしれない。


MNPするとなると、E61で使用するSIMとしてのプランにするのだが、どのプランが最適なのか考える必要がでてくる。


(所詮予備回線だからWプランでもいいんだが、パケットパックみたいのは無いんだよなぁ・・・)


明日にでも発売日の確認と最適プランをショップで聞いてくるか。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2007

10月度X01HTの通話料(割引前)



2007年10月1日~2007年10月31日


(カッコ内は先月分)



  • Sプラン(ブルー) +S!ベーシックパック+パケット定額Biz

    • 音声通話料 3,780円(2,682円)

    • メール通信料 3,686円(4,806円)

    • 国際電話通話料 560円(0円)

    • 3G国際パケット通信料 494円(0円)

    • パケット通信料 15,760円(35,732円)




海外滞在が8日間ほどあったので、国際ローミング代が付いてる(というかこれだけか?)。


「3G国際パケット通信料」はたぶんfringのせいだ。


(X01HTの起動時にコイツが勝手に接続しにいってしまったのに気がつかなった・・・)


それにしてもパケット料が少い。


こんな状態が続くなら、パケ定Bizはもったいないかなぁ・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 12, 2007

WBT-201でログとりながら・・・



今日もログとり試験をしたWBT-201。


ハタと思いついて、ログ記録中にBT接続でGPSを使用するとどうなるかを試してみた。


試した手順は以下の通り



  • WBT-201でログ記録開始(電源ONだけ)

  • しばらくしてから、X01HTでLiveSearchを起動

  • Mapを表示し、右ソフトキーの「Menu」→「Center on GPS」でGPSデータ通信開始

  • 衛星画像もしくは地図上をトラッキングすることを確認


※キャプ画面貼り直し


f:id:rzero3:20071013193540j:image


このトラッキング中にWBT-201がログをとっているか確認してみると・・・


おぉ!ちゃんとログがある。


どうやら、GPSアンテナとして使用していようがいまいが、ログは取り続けるようだ。



ログをとりながら、トラッキングができるのは自分にとって非常に便利だ。


例えば、海外での車移動時。


「ログも残したい。また、現在位置も適宜確認したい」


こう思うときが自分には多い。


つまり移動記録は残しておきたいが、途中で「今どのあたり?」という確認もしたいのだ。


この使い方が、WBT-201では可能になる。


移動中常時WBT-201はONにしておき、ログをとり続ける。


途中現在地を確認したくなったら、E61+Smart2go(地図データDL済)からWBT-201をGPSアンテナとして使えばよい。


(国内なら、X01HT+LiveSearchもしくはGoogleMapを使う)


具体的にいうと、移動中寝てしまったときなどても、目が覚めたときに「ここはどのあたりか?」をログをとりながら確認できるのだ。



今までの所有GPSユニット(VGP-BGU1やBT-359)はログ機能がなかったため、現在地の確認やトラッキングをするときはログをあきらめざるをえなかった。


逆に、VisualGPSでログをとっているときは、現在地を確認できないというジレンマがあった。


自分はこのWBT-201に関して、ログとGPSアンテナは二者択一の機能だと思っていたので、これはうれしい誤算だ。


来週のタイで、早速チェックしてみることにしよう。


(といっても、今回の出張はあんまり移動がないんだよな・・・)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2007

07年9月度SB支払確定



先月の支払い分が確定した。(カッコ内は7月分)


2007年8月分(Sプラン(B))



  • 合計金額 9,654円 (13,320-) ↓3,666

    • 基本料金 2,596円 (2,596-)

    • 音声通話料 2,682円 (6,444-) ↓3,762

    • 国際ローミング通話料 0円 (0-) ↓-0

    • メール通信料(MMS) 4,791円 (4,885-) ↓94

    • 3G国際パケット通信料 0円 (0-)

    • パケット通信料 0円 (0-)

      • パケット数 178,712Pkt(1,933,387) ↓1,754,675(pkt)



    • 割引サービス定額料 5,700円 (5,700-)

    • コンテンツ情報料 199円 (199-)

    • オプション月額使用料 775円 (775-)

    • ▲家族割引 -486円 (-594-)

    • ▲P定額Biz MMS割引 -4,791円 (-4,885-)

    • ▲無料通話対象額 -2,000円 (-2,000-)

      • 前月くりこし 0円 (0-)

      • 次月くりこし 0円 (0-)



    • その他料金 87円 (87-)




この月は目標の1万円以下になった。


が、よくよくweb明細の一番下を見ると見慣れない項目が・・・


「SoftBankメール/ユーザガイドダウンロード通信料請求分 -1,361」


ん?なんだこりゃ?


電話番号一括で明細書PDFを作ってみると、一番上に電話番号に属さない欄に同様の項目がある。


どうやら1回線単位ではなく1契約単位で割引してる項目のようだ。


しかしダウンロードなんか3月にしただけだし、そもそもパケット定額だから関係ないような気がするんだが・・・


まぁ、安くなる方だからほっとくか・・・


(ちなみに上記通信料にはこの項目は入っていない)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2007

9月度X01HTの通話料(割引前)



2007年9月1日~2007年9月30日


(カッコ内は先月分)



  • Sプラン(ブルー) +S!ベーシックパック+パケット定額Biz

    • 音声通話料 2,682円(6,444円)

    • メール通信料 4,806円(4,890円)

    • 国際電話通話料 0円(0円)

    • 3G国際パケット通信料 0円(0円)

    • パケット通信料 35,732円(386,672円)




通話料が先月の半分以下か・・・


今のプランでもう少し様子をみたほうがいいかも・・・


パケットが少なかったのはD01NXでしかSlingPlayerを使わなかったからだろう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧